入居後に後悔しないようにするにはできる限りのチェックが大事!

部屋の雰囲気で選ぶ時…

賃貸住宅に住むにあたっては、まず部屋探しに行くと思うのですが、いろいろ見ていく中で間取りやその部屋の雰囲気で決まっていくはずです。入った瞬間に「ここに住みたい」と感じるならほぼ決定ですが…後々に「しまった」と後悔しないための賃貸の選び方としては、換気扇やエアコンの音をチェックしておくのもポイントです。見学で間取りをよく見るのもいいのですが、雰囲気ばかりが気に入ってしまい、元々設置してある電気製品のチェックを見逃してしまうことも多いのです。

内観時の電気製品をチェック

内観の時にはできる限り動かせるものは動かします。換気扇を回せるのならスイッチを押させてもらいましょう。スイッチがしっかり押し込めるか?というのも電気製品のチェックです。強と弱の切り替えがスムーズか?も押すだけで分かりますし、換気扇のパワーや音も確かめるようにします。入居後、エアコンを使ったらカタカタ音がするなんてこともよくあります。不動産屋の担当者に言えば、可能な限り対応してもらえるはずなので、見た瞬間、好印象であっても細々したチェックは欠かさず行いましょう。

カメラに収めて証拠にする

入居時こそ退去時のことを考えてチェックするといいです。入居時はハウスクリーニング直後ですので、一番きれいな状態になっています。この状態で退去すれば、退去時に余分なお金はかからないはずです。デジカメでもスマホでもいいので、玄関、リビング、トイレなどのあらゆる場所を撮影しておきます。壁の傷やシミが気にならない程度でもカメラに収めておけば証拠になるので、入居中のリフォームや退去時のハウスクリーニング代を安く抑えることができるかもしれません。

函館の賃貸探しでは、落ちついた環境で暮らせる郊外物件も注目です。市街地へのバス路線や幹線道路も充実しています。